ブログ

カテゴリー:

すべての投稿

シリーズ「透析リハ」12  -生活不活発病を知ろう編-

  • 透析リハ
花の丘病院 リハビリテーション科 理学療法士 森優太 本日は、透析利用者さんが知っておくべき「生活不活発病」について紹介します。 生活不活発病とは?生活不活発病とは「生活が不活発になった」ことが原因となり、あらゆる体や頭の働きが低下する病気です。「動けない」、「動きにくい」のでますます「動かない」ようになり、生活不活発病がいっそう進んでいきます。 生活不活発病の原因生活不活発病は、...
続きを読む

シリーズ「透析リハ」11  -ロコモを知ろう編

  • 透析リハ
本日は、透析利用者さんが知っておくべき「ロコモ」について紹介します。●ロコモとは?ロコモティブシンドロームとは、英語で移動することを表す「ロコモーション(locomotion)」、移動するための能力があることを表す「ロコモティブ(locomotive)」からつくった言葉で、移動するための能力が不足したり、衰えたりした状態を指します。ロコモとはその略称です。●ロコモの原因ロコモの原因には、運動器そのものに何らかの異常...
続きを読む

シリーズ「透析リハ」10  -サルコペニアを知ろう編-

  • 透析リハ
花の丘病院 リハビリテーション科 理学療法士 森優太 本日は、透析利用者さんが知っておくべき「サルコペニア」について紹介します。●サルコペニアとは?サルコペニアとは、筋肉量の減少に伴って筋力や身体機能が低下している状態を指す言葉で、ギリシャ語の“サルコ(sarco)=筋肉)”と“ぺニア(penia)=喪失”を合わせた造語です。●サルコペニアを評価しよう!!サルコペニアでは、一般的に骨格筋量、握力、歩行速度...
続きを読む

シリーズ「透析リハ」9  -フレイルを知ろう編-

  • 透析リハ
本日は、透析利用者さんが知っておくべき「フレイル」について紹介します。●フレイルとは?フレイルとは、「加齢による心身が老い衰えた状態」のことです。しかしフレイルは、早く介入して対策を行えば元の健常な状態に戻る可能性があります。高齢者のフレイルは、生活の質を落とすだけでなく、さまざまな合併症も引き起こす危険があります。●フレイルを評価しよう!!以下の6つの質問で1つでも当てはまればフレイルのリスクの...
続きを読む

シリーズ「透析リハ」8  -生活活動編-

  • 透析リハ
本日は、透析利用者さんに求められる日常生活で体を動かすための工夫について紹介します。 身体活動=運動+生活活動です。運動習慣を身につけることはもちろん大切ですが、日々の生活の活動で、身体活動量を増やすことが重要となります。 日常生...
続きを読む

ページトップへ戻る